« ねんきん特別便 | トップページ | 安室奈美恵はいつの間にこんなにかっこ良くなったんだと驚く »

iPhoneを4日間使ってみて

7/26の午後、我が家に嫁入りしてきたiPhoneですが、4日間サルのように使用してみて思うところをいくつか。

まず思ったのは、「常にインターネット環境と共にある」という感覚の斬新さ、です。外では公衆無線LANに頼るしかなかったiPod touchとは違います。まして通話やメールといったコミュニケーション・ツールとしての“ケータイ”とは全然違う次元のものです(どちらが高い、低いというレベルの話ではありません、念のため)。
なるほど“ユビキタス・コンピューティング”とはこういうふうに始まってゆくものか…ということが、アタマではなく感覚として理解できる気がします。些か大仰な言い方ですが、ちょっとした感動です。iPhoneによってもたらされるのは、まごうことなき『体験』です。
昨日、『自分の現在位置をGPSで確認→近くのレストランを検索→空席状況の確認電話』という“お手本の流れ”を実行してみましたが、実にスムース。「MAP」をタップ+「GPS」ボタンをタップ+「レストラン」と検索+「店名」をタップ+「電話番号」をタップ…と、わずか5ステップです。すごく簡単で、迷わず、かつ楽しい。リッチなインターネット環境をそのまま持ち歩けるということが、これほど画期的だとは気がつきませんでした。この『体験』を知ってしまうと、もう後戻りはできないでしょうね。

バッテリーは、特に工夫せず使用して試したところ、ギリギリ1日はもつ…という感じでした。3Gでネットに繋がるとぐいぐい電池メーターが減っていきます。これはちょっと不安。仕事で持ち歩いてバリバリ使うぞ、という方には心許ないかもしれませんね。
残念な点はテンキー式日本語入力で、目からウロコの発想が素晴らしいと思ったのですが、いかんせん反応が鈍すぎてがっかりしました。これはファームウェアのアップデートで解決できるのか、あるいはハードの問題なのか。早急に改善してもらいたいところですね。私はこの機能、あきらめてオフにしてしまいました。画期的で、進化の方向性(あるいは予感じみたもの)を感じさせる点は高く評価しますが、現状では使い物にならないです。

そして一番驚き、かつドキドキしているのが、サービスインからわずか2週間でアプリケーション総数1,720(!)となった、App Storeです。…これは世界中のソフトウェア開発者が沸き立っているのじゃないかしら、と夢想するに充分な数字という気がします。まさに玉石混淆状態ですけれど、毎日ぞくぞく追加されていくiPhone用アプリケーション群、中でも「PhotoShare」のような優れたアプリ(これは本当にiPhoneのキラーアプリになるかもしれない)を見ると、「Photoshop」や「Illustrator」が世の中に登場したときの感動を思い出すのです。この中から、10年後の世界を大きく変えるアプリケーションが出現するかも…という予感には、理屈抜きでワクワクしてしまいます。そんな時代に生まれあわせた幸運すら感じます。

それと、これはiPhoneとは別の問題ですが、softbankの3G回線網の貧弱さがあぶりだされてきています。なにしろ私の自宅マンションに電波が入らない。イマドキ東京23区内で笑い話のようですが、事実なのだからしょうがない。DoCoMoは普通に受信可能なのですから、softbankのインフラ整備不足という“足腰”の弱さが露呈した感じですね。やっぱり本業が電話屋さんであったDoCoMoやauと比べると、圧倒的に底力が足りないと感じます。ある程度予想はしていましたが、やっぱりお粗末ですね。
ここはひとつ、「本気できっちりとインフラを整備してください」とリクエストしておきます。

« ねんきん特別便 | トップページ | 安室奈美恵はいつの間にこんなにかっこ良くなったんだと驚く »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213735/42021652

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneを4日間使ってみて:

« ねんきん特別便 | トップページ | 安室奈美恵はいつの間にこんなにかっこ良くなったんだと驚く »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ