« The Slipper LeatherCase for iPhone/Red | トップページ | iPhoneキター! »

『GAME』の完成度が尋常ではない件

あいかわらず流行りものに疎い私ですが、周りのオヤジ(40代前半)連中が「Perfume」「Perfume」と熱に浮かされたように騒ぐので、ついに重い腰を上げて聴いてみたわけです。

これは凄い、確かに凄い。

普段は
CDを買う(ダウンロードする)→iTunesに放り込む→BPMごとにまとめたプレイリストでシャッフル
という流れで、“アルバムを通して聴く”という行為からすっかりご無沙汰している私。

…なのですが、この『GAME』に関してはその普段の行動が当てはまらない。1曲目の「ポリリズム」を聴き始めると、どうしても最後までそのまま聴いてしまうのです。
とくにタイトル曲『GAME』の格好良さはもう最高です。アイドル楽曲なんて生易しいもんじゃないぞこれは。

中田ヤスタカによるサウンドの仕掛けそのもののも猛烈よくできているのですが、歌っている彼女たちの醸し出す空気が、どうも「非・実力派宣言」をした頃の森高千里を髣髴とさせる気がします。
クレバーな女の子が、オトナの仕掛けに乗っかってアイドルをやっている感じ。
お馬鹿な子供が無理矢理やらされているわけではないところがミソですよね。パフォーマンスからは本人たちの意思めいたものすら感じます。

というわけで、最近はPerfumeの『GAME』ばかり聴いています。

« The Slipper LeatherCase for iPhone/Red | トップページ | iPhoneキター! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213735/41967312

この記事へのトラックバック一覧です: 『GAME』の完成度が尋常ではない件:

« The Slipper LeatherCase for iPhone/Red | トップページ | iPhoneキター! »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ